買取サービスで眠ったお酒を現金化しよう|アルコールマネー

男性

ボトルの価値

男性

ウイスキーを貰ったけど、飲む機会がない、という場合は売却すると良いでしょう。ブランデーやワインなどのお酒をコレクションしている方は、付属品が揃っているお酒を購入することが多いです。そのため、買取に出すときも付属品が揃っていたほうが、高く売ることができます。また、価値のあるボトルが使用されている場合も、高く売ることができます。中には、ボトルだけで50万円の価値があるウイスキーもあります。なぜボトルだけで、このような価値があるのかというと、ヴィンテージだったり、有名な方が作っていたりするのです。このようなボトルの場合、中身が入っていない場合でも、評価が高く、高価買取が期待できます。ウイスキーを売ることを考えているなら、光が当たらない涼しい場所に保管しておいたほうが良いです。光が当たる場所だと、紫外線によってウイスキーの中身が劣化してしまうからです。涼しい場所に保管しておけば、品質を維持することができます。ただ、冷蔵庫だと冷え過ぎてしまうので避けておいたほうが良いでしょう。

ウイスキーを買取に出すなら、信頼できる買取業者を選ぶことが大切です。最近では、全国に対応していて、24時間受け付けしているところも増えてきています。信頼できるかどうか判断するために、取引実績を確認しておいたほうが良いでしょう。業者の中には、月間10,000件以上の取引実績があるところもあります。また、査定にかかる手数料も把握しておくべきです。送料や査定料、手数料などが発生してしまうと、受け取れるお金が少なくなってしまいます。手数料を全て無料にしている業者も存在します。